ブログ

2019.02.25

肩がまわった‼

こんにちは!

当院で相談が一番多いのは、肩関節周囲炎の五十肩や四十肩です。

・衣服の着脱が出来ない

・肩が上がらない、回らない

・痛みで熟睡できない

など、生活や仕事に支障がでている方がいらっしゃいます。

 

半年前より、五十肩で悩んでらした70歳代男性の患者様を紹介させていただきます。

この患者様は慢性的に腎臓が悪く、透析という治療を週3回されています。

透析には動脈と静脈をつなぐシャントという手術を腕にされており、シャントは透析をされている方にとっては欠かせないものです。

当院はそういったシャントのメンテナンスを行うカテーテル治療も行っています。

患者様はシャントの治療に来られた際に、他愛もない会話をしている中で

「長いこと肩がいとぉーてな。真っすぐ上向いて寝られへんのや」

「透析してるし、シャントと同じ手の肩やし整形行ってもあかんかってん・・」

と話され、整形外科や整骨院に長く通院されていましたが痛みが残っていました。

慢性疼痛カテーテル治療の話しをさせてもらい、奥様、息子さんと家族会議をされたようで、1週間後に治療したいと電話で連絡があり、エコーにてモヤモヤ血管を確認し治療をしました。

治療中は時折ウトウトされるほどリラックスされており、治療は1時間ほどで終了しました。

治療が終わった直後より痛みがなくなり、肩をぐるんぐるんまわされていました笑

まずは急激に動かすのではなく、肩体操を毎日少しずつ続けるように説明もさせてもらいました。

治療後、透析中に痛みもなく夜もよく眠れるようになり、奥様の助けをかりずに着替えも出来るようになったと喜んでおられます(奥様が一番喜んでいました笑)。

 

いくらか寒さも緩み、日差しも柔らかになりました。

当院は近鉄奈良駅前ですので、奈良周辺の散策も兼ねてお待ちしております。(痛みで散策どころではないと思いますが、痛みが改善された際はぜひ‼)

〈三月の観光イベント〉

東大寺 修二会(お水取り) 2019年3月1日(金)~3月14日

鹿寄せ 春日大社境内 2019年3月13日まで

などなど・・・多彩にございます。