股関節痛みの症状と治療

こんなお悩み、ございませんか?

こんな悩みはございませんか3か月以上、以下のような症状が続く場合は、モヤモヤ血管が生じている可能性があります。

  • 股関節の痛み、疼痛
  • 圧痛(指で押したときの痛み)
  • 痛みで眠れない(夜間痛)
  • 人工関節の手術を受けたが、痛みが残っている
  • 慢性的な痛みによってスポーツへの復帰が難しくなっている

脚のつけ根の痛みへの慢性疼痛カテーテル治療

股関節の痛みは、歩く、走る、座る、立つ、といった人間の基本的な動作に大きな影響を及ぼします。長く続くと、動きたくなくなる、出歩くのが億劫になるという方もいらっしゃいますので、慢性的な疼痛が3か月以上続く場合には、モヤモヤ血管の検査を受けられることをお勧めします。

また、肩や膝と同様に、股関節の人工関節置換術の後、なかなか痛みが引かないという方にもお勧めです。

モヤモヤ血管が認められた場合、慢性疼痛カテーテル治療により、痛みの軽減・解消が期待できます。